FX初心者の為のオンラインナビ

資産運用の目的

今後の日本の経済状況、少子高齢化、年金制度や医療保険制度等の公的な支援システムが不安定な状況の中、将来の生活、子供の養育費等を考慮した場合、今後の収入と現在の貯蓄のみで、十分であると言えるでしょうか?

 

将来の収入は、自己の努力と会社の状況にもよりますが、現在の資産を増やす為には、やはり自分自身で上手に資産を運用していかなければ、足元がぐらぐらとした状況から抜け出すことは出来ません。

 

承知の通り、現在の銀行の定期預金の金利は、皆無と言えます。(2005年10月現在)仮に500万円を定期預金に預け、1年後に受け取れる利息は?

 

定期預金の金利が0.07%すると、1年後に受け取れる利息は、3,500円です。1年間、500万円に手をつけず、得られたのが3,500円では、上手に運用したとは言えないでしょう。

 

最近では、将来の為の資産作りの為に、若干のリスクを取ってもある程度リターンを見込める株や外貨投資を上手く活用して成功されている方が増えてきております。

 

運用するにも、1種類の投資に集中する事は、リスクが大きくなりますので、分散投資をして資産を増やす事を推奨しています。ここでご紹介する外国為替証拠金取引も、その分散投資の1種として、利用してみてはいかがでしょうか。